Header Menu

「洞窟学雑誌」編集委員会内規


  1. 編集委員会の設置
     編集委員長および5名の編集委員からなる編集委員会を設置する. 人選は評議員会が行う.必要に応じて, 評議員会は若干名の編集委員を補充することができる. 編集委員長は評議員会において任命される.
  2. 論文審査
     投稿された論文は,査読による審査が行われる.担当は, 投稿された論文の専門分野に近い編集委員とする.2審制とし, 1名は担当の編集委員が兼ねる.担当編集委員は,査読者を選定し査読を依頼する. 2名の審査結果が一致しない場合,さらに1名の査読者に審査を依頼し, 掲載の可否は3名の多数決とする.また,編集委員は, 審査過程および審査結果を編集委員長に報告しなければならない.
  3. 本内規の変更は,評議員会の議を経て行う. (1998年1月25日施行)

Back