Header Menu

ケイビング・探検技術

 ここでは、洞窟探検(ケイビング)をする上で必要な事柄を取り扱います。 守備範囲は広く、 ケイビングを行なうにあたって必要な知識、技術、情報、 管理、エマージェンシー、コミュニケーション、渉外など多くの内容を含んでいます。
 具体的には、探検する上で必要なラダーやロープ、ライトなどの装備に関する器具、 衣類、食品類。あるいは通信、保健、衛生などの分野も含められます。
 さらには撮影、記録(入力)を含む測量技術、気象や洞窟構造、チームワークなども含まれます。
 このように、多くの分野に広く関わるのがケイビング・探検技術です。

Back